ブライダルヘアメイクは容姿も良い方が有利?

ヘアマニキュア

ブライダルヘアメイクは容姿も良い方が有利?

白髪を目立たなくする方法として「白髪染め」以外にも「ヘアマニキュア」があります。これは脱色をしないで髪の毛の表面をコーティングする事で髪の色を変えることができる方法です。この方法であれば、白髪染めのヘアカラーのように髪の毛の内部まで薬液を浸透させることが無いので、髪へのダメージは少なくなります。ヘアマニキュアは薬剤の色素の一部だけが表面より少し内側に入るだけですし、脱色をしないので自分の髪の毛の元の色はキープされます。髪の毛の傷みが白髪染めに比べて少ないので助かりますが、その分色の持ちは悪くなります。だいたい2〜3週間程度しか持たない、と言われています。そしてどんなにダメージが少ない、といっても全くない訳ではありません。カラーの持ちが悪い分、繰り返し利用する人がいますが、何度も繰り返すと髪の毛が水分補給が出来なくなってしまい、パサパサした髪の毛になってしまいます。白髪染めほどではありませんが、多少のダメージがある事は銀座 美容室で知っておいた方が良いですね。またヘアマニキュアは、そもそもシャンプーをするたびに少しずつカラーが落ちてくるのですが、育毛剤と併用する事でうより色落ちが激しくなるとも言われています。白髪染めと比べて一長一短、言う感じですね。